〈租界R〉トップページ

統計学へのお誘い本リスト

(Version 12-May-2017)

三中信宏


趣旨

大学での講義や統計研修の受講生から,「統計学の参考図書を紹介してほしい」との依頼があったので,下記のような「お誘い本リスト」をつくってみた.すべて日本語の本である.“門前”から“門”までの「参道」がやや長い気がするが,そこは気の迷いや逡巡に憑きまとわれる読者のために,ということでご容赦いただきたい.また,いったん“入門”してしまった後は,統計手法ごとにそれぞれ特化したより適切な本(中級書以上)がきっとあると思うが,下のリストはまったく網羅的ではない.個人的に,生物系・農学系の学生や研究員を相手に講義をする機会が多いので,リストの最初の方はできるだけ“数式汚染”されていない統計本を中心に挙げてある.下記の内容についてご意見やご指摘がありましたらご連絡ください.


  1. 門前でまだ迷っている人のための誘惑本

    • 結城浩/たなか鮎子[イラスト]『数学ガールの秘密ノート:やさしい統計』(2016年11月7日刊行,SB クリエイティブ,東京, x+301 pp., ISBN:978-4-7973-8712-4 → 版元ページ
    • 高橋信『マンガでわかる統計学』(2004年7月刊行,オーム社,ISBN:4274065707→版元ページ
  2. 入門する気になった人のための本

    • 佐藤俊哉『宇宙怪人しまりす医療統計を学ぶ』(2005年12月刊行,岩波書店[岩波科学ライブラリー114],本体価格1,200円.ISBN:4000074547→版元ページ
    • 佐藤俊哉『宇宙怪人しまりす医療統計を学ぶ:検定の巻』(2012年6月刊行,岩波書店[岩波科学ライブラリー194],本体価格1,200円.ISBN:978-4-00-029594-9→書評と目次
    • 三中信宏『みなか先生といっしょに 統計学の王国を歩いてみよう:情報の海と推論の山を越える翼をアナタに!』(2015年5月26日刊行,羊土社,東京,本体価格2,300円, ISBN:978-4-7581-2058-6 → 版元ページ
    • 粕谷英一『生物学を学ぶ人のための統計のはなし:きみにも出せる有意差』(1998年3月刊行,文一総合出版,ISBN:4829921234→書評と目次
    • アレックス・ラインハート[西原史暁訳]『ダメな統計学:悲惨なほど完全なる手引書』(2017年1月20日刊行,勁草書房,東京,xii+185 pp., 本体価格2,200円, ISBN:978-4-326-50433-6 → 目次版元ページnew
  3. ヴィジュアル系の統計学入門書

    • 市原清志『バイオサイエンスの統計学:正しく活用するための実践理論』(1990年2月刊行,南江堂,東京,本体価格4,660円,ISBN:978-4-524-22036-6 → 版元ページ
    • 市原清志・佐藤正一『カラーイメージで学ぶ〈新版〉統計学の基礎[CD-ROM付]』(2014年9月刊行,日本教育研究センター,大阪,本体価格4,200円,ISBN:978-4-89026-171-0 → 版元ページ
  4. Rを片手に統計修行とプログラミング勤行

    • 奥村晴彦『Rで楽しむ統計』(2016年9月15日刊行,共立出版[Wonderful R・1], 東京, x+190 pp., 本体価格2,500円, ISBN:978-4-320-11241-4 → 版元ページ
    • 青木繁伸『Rによる統計解析』(2009年4月15日刊行,オーム社,x + 322 pp., 本体価格3,800円,ISBN:978-4-274-06757-0 → 版元ページ
    • Jared P. Lander[高柳慎一・牧山幸史・簑田高志訳|Tokyo.R 協力]『みんなのR:データ分析と統計解析の新しい教科書』(2015年6月22日刊行,マイナビ,東京,447 pp., 本体価格3,800円, ISBN:978-4-8399-5521-2 → 版元ページ
    • 石田基広『Rで学ぶデータ・プログラミング入門:RStudioを活用する』(2012年10月25日刊行,共立出版,東京,viii+278 pp., 本体価格3,200円,ISBN:978-4-320-11029-8 → 版元ページ
    • 大森崇・阪田真己子・宿久洋『R Commander によるデータ解析・第2版』(2014年1月25日刊行,共立出版,東京,x+221 pp., 本体価格2,800円,ISBN:978-4-320-11084-7 → 版元ページ
    • 嶋田正和・阿部真人『Rで学ぶ統計学入門』(2017年1月27日刊行,東京化学同人,東京, xii+281 pp., 本体価格2,700円, ISBN:978-4-8079-0859-2 → 版元ページnew
  5. すでに入門してしまった人のための次なる本(線形モデルを中心に)

  6. ややイノチ懸け系な数理統計学書

    • 中塚利直『応用のための確率論入門』(2010年6月18日刊行,岩波書店,東京,ISBN:978-4-00-005206-1 → 版元ページ
    • 竹村彰通『現代数理統計学』(1991年12月刊行,創文社,ISBN:4423895080→版元ページ
    • 竹村彰通『多変量推測統計の基礎』(1991年9月刊行,共立出版,ISBN:4320014480→版元ページ
    • 渡辺澄夫『ベイズ統計の理論と方法』(2012年4月12日刊行,コロナ社,東京,本体価格3,000円, viii+226 pp., ISBN:978-4-339-02462-3 → 版元ページnew
    • C・R・ラオ[奥野忠一・長田洋・篠崎信雄・広崎昭太・古河陽子・矢島敬二・鷲尾泰俊訳]『統計的推測とその応用』(1977年11月刊行,東京図書,ISBN:4489001746)
  7. たまにはベイズもいかが?

    • 伊庭幸人『ベイズ統計と統計物理』(2003年8月刊行,岩波書店[岩波講座〈物理の世界〉:物理と情報3],ISBN:4000111582 → 版元ページ
    • 間瀬茂『ベイズ法の基礎と応用:条件付き分布による統計モデリングとMCMC法を用いたデータ解析』(2016年2月10日刊行,日本評論社,東京, viii+262 pp., 本体価格3,500円, ISBN:978-4-535-78785-8 → 版元ページ
    • 岩波データサイエンス刊行委員会(編)『岩波データサイエンス・Vol. 1:特集〈ベイズ推論とMCMCのフリーソフト〉』(2015年10月7日刊行,岩波書店[岩波データサイエンス(第I期)],東京, 144 pp., 本体価格1,389円, ISBN:978-4-00-029851-3 → 版元ページコンパニオンサイト
    • 松浦健太郎『StanとRでベイズ統計モデリング』(2016年10月25日刊行,共立出版[Wonderful R・2], 東京, xii+264 pp., 本体価格2,500円, ISBN:978-4-320-11242-1 → 版元ページ
  8. 統計学の科学史と科学哲学,そしてこれから

    • デイヴィッド・サルツブルグ[竹内惠行・熊谷悦生訳]『統計学を拓いた異才たち:経験則から科学へ進展した一世紀』(2010年4月1日刊行,日本経済新聞出版社[日経ビジネス人文庫1143],東京,504 pp.,税込価格1,200円,ISBN:978-4-532-19539-7 → 版元ページ書評
    • イアン・ハッキング著[広田 すみれ・森元良太訳]『確率の出現』(2013年12月28日刊行,慶應義塾大学出版会,東京,viii+394 pp., 本体価格3,800円,ISBN:978-4-7664-2103-3 → 版元ページ
    • エリオット・ソーバー著[松王政浩訳]『科学と証拠:統計の哲学入門』(2012年10月刊行,名古屋大学出版会,名古屋,本体価格4,600円,ISBN:978-4-8158-0712-2 → 版元ページ
    • シャロン・バーチュ・マグレイン[冨永星訳]『異端の統計学ベイズ』(2013年10月刊行,草思社, 本体価格2,400円,ISBN:978-4-7942-2001-1 → 版元ページ
    • 友永雅己・三浦麻子・針生悦子(編)『心理学の再現可能性:我々はどこから来たのか 我々は何者か 我々はどこへ行くのか』(2016年7月刊行,心理学評論刊行会[心理学評論・第59巻1号],京都, ISSN:0386-1058 → 版元ページ公開サイトnew
  9. なお余力がある人は統計科学の最前線へどうぞ!

    • 甘利俊一・竹内 啓・竹村彰通・伊庭幸人(編)〈シリーズ・統計科学のフロンティア[全12巻]〉(2002年〜2005年[完結],岩波書店 → 版元ページ
    • 甘利俊一,麻生英樹,伊庭幸人(編)〈シリーズ・確率と情報の科学[第I期・全15巻]〉(2008年〜[刊行中],岩波書店 → 版元ページ
    • 岩波データサイエンス刊行委員会(編)『岩波データサイエンス (第I期・全6巻)』(2015年10月刊行開始,岩波書店,東京 → 版元ページ

  旧リスト → Version 13-February-2016
         Version 21-May-2015
         Version 27-April-2015
         Version 24-April-2014
         Version 26-February-2014
         Version 7-January-2014
         Version 12-November-2013
         Version 7-October-2013
         Version 24-October-2012
         Version 21-June-2012
         Version 6-September-2011
         Version 8-October-2010
         Version 26-April-2010
         Version 17-October-2008


Last Modified: 23 May 2017 by MINAKA Nobuhiro クリエイティブ・コモンズ・ライセンス