images/image1.jpg

Home
oude dagboeken

日録2021年5月


5 mei 2021(水)※湯船の中のこどもの日

◆午前5時前に起床.気温は6度台.さすがに早寝すると早起き.姥湯と苦湯を行き来する夜明け前.曇り空なので日の出は拝めないかな.こどもの日 湯舟の中から おはようさん.〈日進舘〉の部屋から見下ろす万座温泉の湯畑.外気温が低いので湯気がもうもうと立ち上がっている.その向こうの山には残雪が点々と.朝ごはん前に本館の外にある露天風呂〈極楽湯〉に入ってきた.ちょうど湯守りさんがいたので訊いたところ,注ぎ口の硫黄泉源泉は51度,湯舟の中は43度とのこと.

いずれにしても,旧・日新館のイメージが強すぎて,昨年だか大改築してモダンなホテルになって違和感ありまくり.

◆曇り空から冷たい雨が降り出した.チェックアウト前の最後の一風呂はぬるめの姥湯へ.回ってきた湯守りさんに訊いたら湯温は39度とのこと.

◆万座ハイウェイを吾妻渓谷まで降りて軽井沢へ向かう.小雨が降り続く旧軽銀座.〈万平ホテル〉にてランチ.さらに高崎を経由して,降りしきる雨の中,関東平野を横断してつくば帰還.上州から帰ってきたおみやげに,今宵の夕餉はおぎのや〈峠の釜めし〉を.ひさしぶりに手にするこのずっしり感.

◆明日からは否も応もなく “日常” に引き戻される.

◇本日の総歩数=4,037歩. 朝△|昼◯|夜◯. 計測値(前回比)= 未計測 / 未計測

4 mei 2021(火)※万座温泉で毒気を抜く

◆気温5度まで冷え込んだ温泉街.夜明け前にぱっと目が覚めてまずは朝風呂へ.大きい湯舟は心地よし.昨日は表通りに面した「鎌倉風呂」だったが,今朝は男女入れ替わりで「浪漫風呂」へ.ステンドグラスが朝日にきらめくレトロさ.誰もいないのでリラックスしまくり.

◆もちろん,貸し切りの本館に点在する個室風呂も落ち着ける.〈金具屋〉はこみいった造りの建物で,館内で何度も迷子になった.

◆午前10時前にチェックアウト.今日は時間に余裕があるので,小布施までちょいと足を伸ばして栗と蕎麦のランチを.ここも観光客多し.

◆その後,ふたたび道を引き返して,志賀草津高原ルートのヘアピンカーブをひたすら登っていく.ゴールデンウィークに渋峠を攻める体験.日差しは暑いが,そこら中に雪が残る.連休中に滞在してスキーを楽しむ客とても多くて,人と車で大混雑だった.陽光降り注ぐ横手山ドライブインにて一休み.

◆大勢のライダー軍団と並走して新緑と残雪の渋峠を攻めたのち,ゴールデンウィークを狙ったスキー客の大渋滞に揉まれつつも,道の両側に “雪の壁” がそびえ立つ志賀草津高原ルートを経て,万座温泉〈日進舘〉に到着.昨日の渋峠は雪で閉鎖されていたそうだが,晴天の日差しのある日中ならば,ノーマルタイヤでもぜんぜん問題なかった.しかし,朝夕は融雪が凍結するかも.

◆日進舘に立ち寄り湯で来たのは前世紀のことだった.旧日進舘は木造の古い長屋のような建物で,異なる泉質の湯舟が点々と並んでいた記憶がある.自然災害と国立公園法のせいで元の場所に再建できなかったという説明もあるようだ.

◆今回泊まった新しい日新館(万座温泉ホテル)は完全に建て替えられた近代的なホテルなので,昔の湯宿の面影はまるでない.それでも姥湯と苦湯の泉質は変わらないので滞在中は堪能することにしよう.

◇本日の総歩数=5,413歩. 朝◯|昼◯|夜×. 計測値(前回比)= 未計測 / 未計測

3 mei 2021(月)※カオナシがいる渋温泉

◆午前6時半起床.晴れ.気温10.2度.西風.

◆五月といえば「新にんにく」が出回る季節.ほんの短期間しか店頭に並ばないが,運よく出会えたら迷わずレジにお連れすべし.何も考えずにアルミホイルでくるんで,オーブンでローストして,熱いうちにEVオリーヴオイルを垂らしていただくと,この世のシアワセを実感できることまちがいなし.クックパッド「新にんにくのホイル焼き」は毎年5月になると閲覧数が急増する人気レシピ.

◆現代新書を書くことになったとき, “新書だから” どう書こうかと迷っていたら,担当編集者がさらりと「コンテンツをたまたま “新書” というフォーマットに詰め込むだけです」と憑きものを落としてくれた. “新書だから” といってことさらに読みやすさやわかりやすさにこだわることはない.

そんなわけで,ワタクシが書いた新書はいずれもハードカバー版の一般書(専門書)と同じくらいの分量と内容になっているはず.書評頻度分布を構築すると,「新書なのに難しすぎる」という感想が散見されるが,そういう先入観を打ち壊すのもワタクシの任務だったのかも.

これほど種々多様な新書が各出版社から出ていて,その “分散” は想像以上に大きいのだから,「新書は読みやすい」なる “平均” 的なものいいはすでに破綻しているとワタクシは感じる.なめてかかると新書に噛みつかれてケガをする.そういう新書をワタクシは書いてきた.

◆関東平野を横断して山のいで湯へ一直線 —— 余裕を見て正午過ぎにつくばを出発したのだが,常磐道が事故渋滞で一時間ほど時間を喰ってしまった.

その後,北関東道から上信越道を駆け抜けて,午後4時過ぎに信州中野ICで下に降りて,国道292号を志賀高原方面へ.湯田中温泉を通り過ぎ,渋温泉の〈金具屋〉に到着したのは午後5時過ぎだった.

さっそく木造4階建てというこの歴史的建造物をめぐる館内ツアーに参加して上から下までひとまわり.晩ごはんをはさんで内湯三昧.鎌倉風呂で大きな湯舟に沈むシアワセ.

夜はライトアップされていたので,温泉街を一回り.射的場も何箇所かあって,昔ながらの雰囲気が漂う.これじゃあ湯婆婆やカオナシが出てきてもフシギではない.

◆温泉三昧の夜は更けゆく……というか,即座に爆睡したようだ.

◇本日の総歩数=2,932歩. 朝◯|昼◯|夜×. 計測値(前回比)= 83.75kg(−0.45kg) / 29.1%(−0.2%)

2 mei 2021(日)※それなりに連休らしく

◆午前5時半起床.晴れ.気温14.1度.北西の風.巣ごもり連休二日目の朝餉は〈トレイル・ベーカリー〉の雑穀パンに,手前から順に,ポテトサラダ,シュレッドチーズ(舞茸ジェノベーゼを塗って),ブリーチーズを乗せてこんがりトースト.ポテトサラダはしっかり焼くと意外に美味しい.

◆[欹耳袋]The Boston Globe | When doctors prescribe books to heal the mind | 22 December 2013 ※来月の松戸のお座敷に呼ばれている関係で,チャイコフスキー交響曲第4番の総譜を何十年ぶりか?に読んでいるのだが,最終楽章はやっぱり指揮者が煽ると打楽器は死にますな(シンバルは即死ね).こういう “本” は「ビブリオセラピー」的にはけっして治療効果は高くないかもね.事情通によれば,フルトヴェングラーのチャイ4はシンバルが息絶えたという.確かに1951年録音のウィーンフィルは最後1分間のシンバルがズレまくって,最後の最後の高速連打だけやっと持ち直した気配あり.一方,カラヤン/ベルリン・フィルは鉄壁ですねー.シンバル奏者は真っ白に燃え尽きたにちがいなし./これはもうアカン.笑いすぎる.シンバルに栄光あれ!:Cymbal Moments [YouTube]

◆晴れてるのにいきなりぼたぼたと雨が降ってきたりして,とても不安定な空模様の昼下がり.窓越しに広がる茨城の原風景.この大型連休はどこもかしこも田植えの真っ最中だろう.

◆午後は人気のない観音台に潜入してごそごそと.通り雨が降ったり晴れたりとせわしないことこの上なし.

  • #TodaiStat 連休明け5月6日(木)生物統計学の zoom URL と講義スライドを ITC-LMS と Slack にアナウンスしました. posted at 14:52:37

◆大型連休の〈みなか食堂〉は厨房チャレンジに挑みます.今宵のメニューは「ビーフ・ビリヤニ」.牛肉の切り落としでスパイシーなグレービー(カレーソース)をつくる.バスマティライスを半茹でに湯取りし,深鍋に “層” をつくり,一時間ほど超弱火で蒸し上げる.初挑戦にしては大過なし.

レシピの概略は下記の通り:

  1. グレービーづくり.粒スパイスと粉スパイス類を投入して,水分少なめのカレーソースに仕立てる.
  2. 半茹でのバスマティライスとグレービーを交互に重ねる.まずは第一層から.
  3. 続いて第二層を詰めてフライドオニオンをトッピング.
  4. レンジ五徳は二弾重ねで遠火の弱火.

ちゃんとしたレシピは後ほどあらためて書くことにしよう.

◇本日の総歩数=1,831歩. 朝◯|昼◯|夜△. 計測値(前回比)= 84.20kg(−0.15kg) / 29.3%(0.0%)

1 mei 2021(土)※五月の不穏なる空模様

◆午前6時過ぎのろのろ起床.晴れ.気温10.9度.北風.月初めの月例アナウンスをメーリングリストに送信.

◆連休初日の朝ごはんは洋風.〈みなか食堂〉のポテトサラダは毎回手づくり.今の季節は新じゃがを茹でて皮付きつぶし,きゅうりの塩もみを投入して,松田のマヨネーズ(甘口)と和えます.最後にパセリを振ってできあがり.

◆備忘メモ「山椒(木の芽)ジェノベーゼソース」 —— レシピはバジルを使ったジェノベーゼソースとほとんどちがいがない.【食材】山椒木の芽(大パック[50g相当])・松の実(10g)・にんにく(1片)・EVオリーヴオイル(150cc)【調味料】岩塩(小さじ1).

  1. 木の芽は水洗せず太い枝だけ取り除く.にんにくは薄切りにする.
  2. ミキサーに 1 の木の芽とにんにくと松の実,そしてオリーブオイルと岩塩を入れて撹拌する.時間は短めで大丈夫.
  3. 熱湯消毒した蓋付きガラス瓶に 2 を注ぎ,上からEVオリーヴオイルを注いで空気に触れないようにする.
  4. 密閉して冷蔵保存する.

レシピ → het dagelijkse keukenleven「山椒(木の芽)ジェノベーゼソース」.

◆10:28 緊急地震速報が鳴り響いて,ゆれるん〜.宮城県沖が震源とのこと.

◆吉瀬〈ナチュカフェ〉にてランチ.茨城県産まとう鯛ムニエルのプレート.

◆備忘メモ「鶏むね肉のチキンカレー」 —— カレーのレシピもたまにはアップデートしないと.強火でがんがん炒めて煮込む短時間決戦カレーのレシピ.【食材】鶏むね肉(500g)・玉ねぎ(大2個)・にんにく(5片)・しょうが(1個)・トマト缶(400g)・サラダ油(150cc)・無糖ヨーグルト(100cc)・パクチー(適量)【香辛料】[A]=パプリカ(大さじ4)+ターメリック(大さじ2)+カイエンペッパー(小さじ2)・ガラムマサラ(大さじ1)【調味料】塩(小さじ2).

  1. むね肉は一口大に切り分け,カレー粉少々(分量外)をまぶしヨーグルトで漬け込む.
  2. 玉ねぎ・にんにく・しょうがはすべてみじん切りにする.
  3. 深鍋にサラダ油を注ぎ,弱火にしてにんにくをじっくりきつね色になるまで炒める.
  4. 火を強めてから玉ねぎを投入し,十分に油がまわるまで炒める.きつね色にする必要なし.
  5. しょうがを投入し,強火でいためる.
  6. トマトと塩そして香辛料[A]を投入し,水分を飛ばしながらしっかり炒める.
  7. むね肉を投入して焦げ付かないよう強火で炒める.
  8. 水1Lを加えて強火でしばらくがんがん煮込む.
  9. 最後に,ヨーグルトとガラムマサラで調味してできあがり.
  10. バスマティライスを用意してカレーソースを盛り付けパクチーの葉をお好みでトッピングする.

レシピ → het dagelijkse keukenleven「鶏むね肉のチキンカレー」.

◆日中の最高気温は23.5度だった.強い南風が吹いた夕方はこのあたりでも一時的に通り雨が降ったが,今はもう止んでいる.筑波大学キャンパスまで足慣らしの往復.しかし,夜になってまた雨が降り出した.関東平野の方々で竜巻注意報が発令されている.今日の夕餉はストレートすぎる焼肉丼としじみの味噌汁.たまには「よなよなエール」をいただいて.

◆明日もとりあえずおとなしくしていよう.

◇本日の総歩数=8,737歩. 朝◯|昼◯|夜△. 計測値(前回比)= 84.35kg(+0.20kg) / 29.3%(+0.4%)