images/image1.jpg

Home
oude dagboeken

日録2020年8月


7 augustus 2020(金)※引きこもりの書き続け

◆午前5時過ぎ起床.晴れ.気温23.6度.蒸し暑い空気を呼び込む南東の風.観音台は朝から “真夏” の上演が始まっている.午前8時の気温は28.4度.南風.湿度は74%.今日の関東地方は猛暑日になるとの予報.つくばも午後は35度の予想最高気温が出ている.

◆[欹耳袋]Togetter -「積分とは・対数とは・微分とは〜「分かる」とはどういうことか〜

◆午前の┣┣" 撃ち —— そろそろお盆休みの声が聞こえてきたので,夏季休暇と年休の組合せを届け出を.

◆[蒐書日誌]いただきもの2冊.いつもありがとうございます.

  1. 近藤和敬『ドゥルーズとガタリの『哲学とは何か』を精読する:〈内在〉の哲学試論』(2020年8月11日刊行,講談社[講談社選書メチエ・730],東京, 605 pp., 本体価格2,900円, ISBN:978-4-06-520834-2 → 版元ページ)※安定して “自立” する600ページ!
  2. 篠原雅武『「人間以後」の哲学:人新世を生きる』(2020年8月6日刊行,講談社[講談社選書メチエ・731],東京, 288 pp., 本体価格1,800円, ISBN:978-4-06-520781-9 → 版元ページ

もう1冊はお買い上げ:

  1. 谷口ジロー『歩くひと 完全版』(2020年8月8日刊行,小学館,東京, 200 pp., 本体価格2,500円, ISBN:978-4-09-179336-2 → 版元ページ)※谷口ジローの漫画単行本を買うのは初めてかもしれない(むかし連載中は見た覚えがあるけど).本書は大判のコデックス装,しかもシュリンク包装(フィルムパック)の上からバーコードのシールが貼られているので,フルカラー図版のカバージャケット本体には,和書の “定位置” に目障りなバーコードが印刷されていない.とてもよく考えられた装幀.

◆本日の進捗状況 ——

  • [つくば]第1楽章第7旋律714字だん. posted at 11:37:40
  • [つくば]第1楽章第8〜9旋律2,196字だん. posted at 14:06:02
  • [つくば]第1楽章第11旋律421字だん. posted at 14:54:14

◆本日の最高気温は33.6度.都内のような猛暑日にはならなかったが,それでも十分すぎるほど暑かった.農環研の中は涼しすぎるので,外に出たときの温度較差が大きい.夕餉は安定の冷やし中華.

◆明日からは夏休みモードに入るのだが,だからといってどこかに行くというわけでもなく.

◇本日の総歩数=4,322歩. 朝◯|昼○|夜△. 計測値(前回比)= 86.40kg(−0.30kg) / 28.8%(+0.2%)


6 augustus 2020(木)※採点の祭典は短期集中

◆午前5時過ぎ起床.晴れ.気温23.3度.南東の風.朝から明太子パスタ.タイバジルの葉っぱをトッピング. 夏空の観音台は朝から蝉の大合唱.午前8時の気温は27.5度,湿度は81%.南風.

◆[欹耳袋]みんなのミシマガジン:三砂ちづる「胸痛む夏」(2020年8月5日)※「学ぶ機会は奪われてはいない。しかし、逆に言えば、「学ぶ機会」以外の機会は全て奪われているのである。」「それらすべてを諦めざるを得ないから、勉強するしかなかったんだろう、おそらく。」

◆午前の┣┣" 撃ち —— 朝からまたまた本探し.ワタクシは “神の手” をもっているわけではないので,上を下へと堆積地層を “発掘” するのはいつものこと.しかし,今日はめずらしいことに,探している本の方から自発的に見つかりやすい場所に “出頭” してくれた.ありがとうありがとう.

◆[欹耳袋]農研機構「新型コロナウイルス感染症患者の発生について」(2020年8月5日)なろ城下町は大きいので,ころなのひとつやふたつ発生してもフシギではないわなあ.

◆午後の┣┣" 撃ち —— 生物統計学の成績評定とUTAS登録がやっと完了.採点の祭典がやっと終わったので,ちょっくら一休み./秋学期の南大沢もオンラインお座敷になるとの連絡がお席亭からあり.zoom 高座なので気楽ではあるのだが.

  • [つくば]第1楽章第7旋律1,433字だん. posted at 15:24:04

◆東大が夏休みに入り,「採点の祭典」がつつがなく終わったので,プチ打ち上げにパエリアを.今日は真鱈の大きい切り身を主役にして,小さめの烏賊と海老を大量投入.お米はタイのジャスミンライスを使ってみた.インドのバスマティライスと同じく,粘りのない炊きあがりはパエリア向き.

◆[欹耳袋]fukumoto.org「キャロル・キサク・ヨーン(著), 三中信宏(訳), 野中香方子(訳), 自然を名づける なぜ生物分類では直感と科学が衝突するのか」(2020年8月1日).

◇本日の総歩数=3,349歩. 朝◯|昼○|夜△. 計測値(前回比)= 86.70kg(−0.20kg) / 28.6%(+0.3%)


5 augustus 2020(水)※真夏日に書いて書いて

◆午前5時過ぎ起床.晴れ.気温22.9度.無風.観音台は朝からヤル気満々の真夏の暑さ.午前8時の気温は28.0度.南南東の風.通勤路がやや空いてきたのは世間的には “夏休み” がもう始まってるから?

◆[欹耳袋]東京大学学内広報 NO. 1536「東大オンライン授業の現在地」(2020年8月4日)

◆本日の進捗 —— 書いてます書いてますって〜

  • [つくば]第1楽章第5旋律588字だん. posted at 11:03:49
  • [つくば]第1楽章第6旋律1,411字だん. posted at 11:59:16
  • [つくば]第1楽章第6旋律1,268字だん. posted at 14:28:35
  • [つくば]第1楽章第7旋律1,332字だん. posted at 15:51:33

◆[欹耳袋]ICU「2020年春学期オンライン授業に関する学生アンケートまとめ」※「調査期間:2020年5月22日~31日/調査対象:全学部生・大学院生(3190名)/回答者数:1229名」—「学生からの改善希望点」「好評だった取り組み」「ポジティブなコメント」「Good practice」.

◆最高気温33.7度の真夏日の一日が暮れ,今宵はピーマンの肉詰めにサワークリームをトッピング.そして,洋茄子ヴィオレッタ・ディ・フィレンツェのローストのラタトゥイユソースがけ.どちらも240度設定のオーブンで15分焼けばもうできあがり.〈王祿〉R01BY純米吟醸春季限定原酒とともに.

◇本日の総歩数=2,446歩. 朝◯|昼○|夜△. 計測値(前回比)= 86.90kg(+0.30kg) / 28.3%(−0.1%)


4 augustus 2020(火)※くらくら真夏くるくる

◆午前5時過ぎ起床.もちろん晴れ.朝日がぎらぎら.厨房を駆け回ってやっと一息ついた.午前7時の気温は25.8度の夏日ライン超え.南南東の風が吹いている.蒸し暑さはさほど感じないが,日差しがきつすぎて.

◆朝餉はカリッと焼いたベーコンとアスパラガスのパスタ.くるくる巻きのブジアーテはフォークよりもお箸の方が食べやすい.茹でると10cmほどの長さ.バイオ認証の極太ブジアーテは蕎麦のような歯ごたえとのどごし.螺旋形状の busiate trapanesi はめったに見かけないパスタだが,この形状なのでもっと濃厚なソースだったらよく絡むはず.つくばだと〈だだ商店〉にしかないはず.よく似たくるくるのフジッリはショートパスタなので,このブジアーテはさしずめ “ミドルパスタ” と呼ぶべきかも.

◆夏空の観音台は朝から “正しい夏” を演じている.午前8時の気温は26.8度.昨日の最高気温は31.9度だったが,今日も同じくらいの暑さになるだろう.

◆Word(.docx)で送られてきた原稿の修正を Word 上で進めると(みなさんもご存知のように)やたら血圧が上がるので,いったん pdf に出力した上で,mac OS の “プレビュー” でさくさくと “手書き風” に修正作業をするのが精神衛生上とてもいい.プレビューでの修正で一つだけ問題を挙げるとしたら,こういう手書き風の書き込みをするので,修正後のファイルサイズが大きくなること.元 docx は45KBだったが,修正後pdfは8.5MBに肥大した.それを差し引いても,Word の「校閲」履歴機能よりははるかにマシではないかとワタクシは信じている.読売新聞書評原稿ゲラの修正も含めて,今ではもっぱらプレビューを使った原稿修正が日常になった.Word の「校閲」機能や Acrobat の「注釈」機能よりは使いやすいと思うので,mac OS なみなさんはお試しを.

◆[欹耳袋]ダイヤモンド・オンライン「大学生「もう限界!」、授業オンライン化の大混乱で孤独・睡眠不足・心身不調に」(2020年8月4日)※うっかり「大学教員「もう限界!」、授業オンライン化の大混乱で孤独・睡眠不足・心身不調に」と読み間違えてしまいましたがな…….一般論として,授業の「オンライン化」はもう少し “気楽” にできたのではなかったかと思う.教員サイドはみんなみんな臨戦態勢で短期決戦みたいな緊張感をもってオンライン授業に臨んだと聞く.それと同時に,ものすごく完成度の高い理想的授業を目指して,高すぎる “ハードル” を勝手に設定したあげく,誰も彼もが疲弊してしまったのではないだろうか.さらに,提出課題も頑張って頑張ってわんさか出題したあげく,今度は受講生サイドが当然のことながら疲弊してしまった.ワタクシ的にいえば「オンライン高座」は意外なほど “気楽” に進められたし,zoom録画も無修正でそのまま公開したので拍子抜けするほど手間いらずだった.オンライン授業を長続きさせるには “完璧主義” ではなく “拙速主義” を旨とすべきではないだろうか.今回のオンライン高座を通して見えてきたのは,リアル対面授業のマイナス面ばかりだった.上の感想コメントにも繰り返し書かれているように,オンライン授業をすることで,今までは気づかなかったリアル対面授業の本質的欠点のいくつかが明らかになった.一方,オンライン授業での,受講生からの質問に対する教員のレスポンスの遅さが欠点の一つとして取り上げられる.ワタクシの場合は,zoom チャットなど使ってできるだけその場で返答し,それ以外には Slack と メール,ツイッターなど複数の「窓」を開いた.大事なことだが,受講生からの質問が届いて「数分以内」に返答をするという心がけが教員には必要だろう.何時間も(ましてや何日も)放置し続けるというのはまったくの論外だ.

◆本日の進捗 ——

  • [つくば]第1楽章第5旋律754字だん. posted at 13:37:19
  • [つくば]第1楽章第5旋律623字だん. posted at 15:09:46
  • [つくば]第1楽章第5旋律392字だん. posted at 16:17:05

◆今日の最高気温は33.4度まで上がった.元気な真夏日も暮れていき,暑さにバテてしまった某ぼけなすが元気な白茄子を撮る.今宵は「ズッキーニのフライ」をつくってみた.ヨーグルト+ニンニク+ミントという組合せがとても新鮮.自家製サングリアとともに.レシピはこちら → アナグノストゥ直子/ ギリシャのごはん「ビールが進む!ギリシャのタベルナ風ズッキーニのフライ」.

◇本日の総歩数=5,821歩. 朝◯|昼○|夜△. 計測値(前回比)= 86.60kg(−0.10kg) / 28.4%(−0.2%)


3 augustus 2020(月)※真夏日に原稿仕事専念

◆午前5時起床.晴れ.気温20.9度.東南東の風.夏日・夏空・蝉時雨の三点セットが朝からそろい踏みの観音台.午前8時の気温は25.5度,東寄り美風.湿度86%.週明け朝イチの BGM は「夏が行進してくる」しかないでしょ.エサ=ペッカ・サロネン/ロス・フィル.

◆午前の┣┣" 撃ち —— とある査読依頼が来た.めずらしく「これだったら引き受けてもいいかな」と某大手出版社のオンラインレビューシステムにログインしようとしているんだけど,何度トライしても「Sorry……」と弾き返されまくって,そろそろ心が折れそうになっている.レフリー候補者をリジェクトしないでぇ〜

◆[蒐書日誌]先週届いていたご恵贈本2冊.どうもありがとうございます.

  1. 山本貴光『マルジナリアでつかまえて:書かずば読めぬの巻』(2020年7月31日刊行,本の雑誌社,東京, 309 + viii pp., 本体価格2,000円, ISBN:978-4-86011-445-9 → 版元ページ)※あー,こんな本出しちゃダメですよ.日々の┣┣” 撃ちに差し障りありまくり.ひょっとして続刊も出るわけですね.“タイプ” としての本ではなく, “トークン” としての本は,読まれる過程でさまざまなパーソナライズ(マージナリア,メモ書き,付箋などなど)を経験するので,本書のような “読み解き” がおもしろくなるのだろう.本書を手にすると,以前読んだ:古沢和宏『痕跡本のすすめ』(2012年2月17日刊行,太田出版,東京,160 pp., 本体価格1,300円,ISBN:978-4-7783-1297-8 → 書評版元ページ古書五つ葉文庫)を思い出す.私蔵本に残された “痕跡” の数々は手に取る者の想像をかきたてる.これから読ませていただきますです.
  2. 服部薫(編)『日本の鰭脚類 :海に生きるアシカとアザラシ』(2020年7月15日刊行,東京大学出版会,東京, iv+269 pp., 本体価格6,900円, ISBN:978-4-13-060239-6 → 版元ページ)※書影のインパクトがありすぎるぞ.アシカにアザラシ,そして┣┣” はいないがトドはいる.

◆午後の┣┣" 撃ち —— 現代思想2020年9月号・特集=統計学/データサイエンス〔仮〕(2020年8月28日刊行予定,青土社,東京, 本体価格1,500円, ISBN:978-4-7917-1403-2 → 版元ページ )※小島寛之+三中信宏の巻頭対談原稿のチェック終了.〆切当日のじたばた.神保町にメール返信./秋学期の非常勤出講予定先でオンライン授業の Google Meet を zoom に い き な り 代えますとの連絡あり.もちろんワタクシ的には い き な り シアワセになれるんだけど,なかのみなさんはエライことになっているのではないかと……./秋学期非常勤先のシラバス修正完了.またさらなる変更を求められるのではないかと疑心暗鬼が憑依する./_・) 。oO (藤沢には「シラバス警察」が常駐しているらしい.震え上がるしかない……)/例のジャーナルの査読者ログインは今日もリジェクトされ続けている.投稿してリジェクトされるのならまだしも(されない方がシアワセだが),査読しようとしてリジェクトされるというフシアワセ(あ,シアワセかも).

◆夜の┣┣" 撃ち —— 〈読書委員が選ぶ『夏休みの一冊』〉書評ゲラのピンポンが終わった.短評なのでこれでもう大丈夫かな.

  • [つくば]第1楽章第5旋律592字だん.今日はもう寝ますかねえ. posted at 22:35:38

◇本日の総歩数=2,949歩. 朝◯|昼○|夜○. 計測値(前回比)= 86.70kg(+0.55kg) / 28.6%(+0.5%)


2 augustus 2020(日)※「夏が行進してくる」

◆午前5時過ぎ起床.晴れ.朝日がさんさん.気温21.9度.北北東の風.

◆[蒐書日誌]読売新聞大評が掲載されました:三中信宏「分けて名づけるパトス —— 新種の発見 岡西政典著」(2020年8月2日)※書評本:岡西政典『新種の発見:見つけ、名づけ、系統づける動物分類学』(2020年4月25日刊行,中央公論新社[中公新書・2589],東京, 2 color plates + viii + 252 pp., 本体価格860円, ISBN:978-4-12-102589-0 → 目次版元ページ).分類の “パトス” と “ロゴス” について.

◆[欹耳袋]フレンチトーストをめぐる “悲劇” と “伝言ゲーム” —— 巷ではフレンチトーストの “悲劇” が起こったらしい……:Togetter -「Twitterで見たフレンチトーストのレシピを実践したら失敗した!どうして?→『溶き卵じゃなくて卵液』など集合知で正しいレシピが集まる」※フレンチトーストを焼く段になって卵液をかけたらただの “卵焼き” になってしまいますがな〜.ここはやはりホテルオークラのレシピをまず見よ:「オークラ特製フレンチトースト」.ワタクシがフレンチトーストを焼くときも,スライスしたバゲットを卵・牛乳・グラニュー糖の卵液に一晩浸すのが定石:het dagelijkse keukenleven「フレンチ・トーストを焼く」.

しかし,元のNHK番組にはちょっとちがった情報が流されていた: NHK News Web「フレンチトーストはなぜバズったのか?」(2020年7月31日)※「ラルース料理大事典」によると「牛乳と砂糖と卵をすべて混ぜてからパンに浸すのではなく温めた牛乳と砂糖をパンに浸して後から卵をからめて焼く」.いきなりラルースですか!

要するに —— NHKの元番組を見た視聴者が「卵は “あと” で」とツイートしてしまったために,それを真に受けた人がマジで「焼いた “あと” に卵を投入」したら “卵焼き” になってしまったということらしい.“ラルース” と “集合知” の間を移りゆく「レシピ伝言ゲーム」をはからずも見るような心地ぞする.

さすがにワタクシの手元には『ラルース料理大事典(Le Grand Larousse Gastronomique)』はないけど,フレンチトースト(pain perdu)の古いレシピは調べればヒットする.たとえば:French Country Food | Pain perdu ※レシピは代々継承され文化進化をする実体なり.

◆午後の最高気温は29.5度で真夏日ラインには届いていないが,それでも十分に夏っぽい.気がつけばベランダでゴーヤが実りはじめている.白ゴーヤのはずなのだがこれどう見ても緑色なんですけど.土用の丑の日の夕餉は “絶滅危惧種” をいただいてしまって……うまかった.

◆夜の┣┣" 撃ち —— 書いてます書いてます.

  • [つくば]第1楽章540字だん. posted at 22:28:03
  • [つくば]第1楽章274字だん. posted at 22:28:15
  • [つくば]第1楽章のライトモチーフが3旋律から8旋律へといきなり増えた. posted at 22:38:02

◇本日の総歩数=11,279歩. 朝◯|昼○|夜△. 計測値(前回比)= 86.15kg(−0.50kg) / 28.1%(−0.5%)


1 augustus 2020(土)※八月いきなり梅雨明け

◆午前5時過ぎ目覚め.晴れ.8月最初の真っ赤な日の出.気温22.4度.北西の風.雨続きの先月とは打って変わって夏空が広がる.ミンミンゼミの合唱がペデストリアンデッキに響きわたっている.

◆午前の┣┣" 撃ち —— メーリングリストへの月例アナウンス送信./岡西政典『新種の発見:見つけ、名づけ、系統づける動物分類学』(2020年4月25日刊行,中央公論新社[中公新書・2589],東京, 2 color plates + viii + 252 pp., 本体価格860円, ISBN:978-4-12-102589-0 → 目次版元ページ)大評ゲラ修正は昨夜遅く最後の校閲部ディフェンスが終わりこれにて校了.けっきょく4往復のピンポンになった.明日紙面掲載.

◆週末の遅めの朝餉はラタトゥイユのパスタ.トマト,茄子,玉ねぎ,ズッキーニ(緑・黄),赤パプリカ.トマトの甘みがイマイチだったので,裏ごし完熟トマトを少し投入し,パルミジャーノ・レッジャーノで塩気を補給.日照不足で野菜が高値とはいえ,せっかくの旬の夏野菜はあるときに使わないと.

◆[蒐書日誌]Motoo Kimura [Translated by Ken-ichi Aoki and Yoshio Tateno] 『My Thoughts on Biological Evolution』(2020年刊行,Springer Nature Singapore Pte Ltd. ISBN:978-981-15-6164-1 [hbk] → 版元ページ)※木村資生『生物進化を考える』(1988年刊行,岩波新書)の英訳版.

◆午前11時,関東甲信の梅雨明け宣言.夏空の昼下がり.気温はすでに28度超.今日のランチは手打ちうどん〈やまびこ弁天〉の定番メニュー「酒粕うどん」をテイクアウトで.おうちでいただく熱々のおうどん.

  • [つくば]第1楽章第1主題854字だん. posted at 17:03:41

◆今日の最高気温は28.9度.夕方になって北の方へ徘徊タイム.夏の日差しはまだ残っていたが,蒸し暑さは感じられず,東寄りの風が意外にも心地よかった.

◇本日の総歩数=9,440歩. 朝◯|昼○|夜△. 計測値(前回比)= 86.65kg(−0.10kg) / 28.6%(+0.1%)


--- het eind van dagboek ---